So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

北の大地に進化中  DF200 [車両&DCC]

DF200-1.jpg


前回の結膜炎Before・Afterで書いた様に、そう、これが入線しました!!!  

ヤフオクで買いましたが、全くの新品、しかし経年劣化か
                 NOのインレタが貼り付かず大苦戦を強いられました

NOが上手く貼り付かず、2種類の#失敗、3種類目を貼って
          表面の固定用シートを残したままとも考えましたが、何とか・・・

とにかくシートを剥がすと文字も一緒にくっついてくるので 、
        それを1文字づつ剥がしてボデーに貼り付けの作業を強いられました

51形客車.jpg


そしてこんな物も入線!!!

DD51に牽かせるのに良いかなと、オクや中古屋さんを検索、結構お高い・・・

ふとアマゾンを見ると、新品が売っている、しかも中古よりも安い、即 ポチりました


てな事で、当鉄はアメ鉄変じて、北の大地に進化中となっています。
              最盛期200両を超えたアメ鉄車も70両近くをオク処分、道内車は60両越えとなりました

続きを見る


結膜炎? DF200 [車両&DCC]

DF200-2.jpg

写真のバックのグレーが同じ色合いに見える様に色温度調整しています

これ、冷水鉄道さんでお題になっていたDF200のヘッドライト

左のBeforeは「結膜炎」仕様の黄色ヘッドライト                  、 
        右のAfterはちょと小細工、違和感無い程度に薄黄色化、実車に近い感じかも
                                            小細工方法等はその内に


キハ40 サウンド化 [車両&DCC]

SDN144-3.jpg


DCCのデコーダー等を入れている箱中をゴソゴソしていたら、これ発見

デジトラックスのSDN144

これ、コンコー製のパイオニア ゼファーに入れていた物          、
   コンコーがカスタマイズしたSDN144に入れ替えた為の余剰品、
                                     すっかり忘れてました
               コンコー カスタマイズ品は何処がカスタマイズされているのか良く解りませんでしたが・・・

C6232-キット 30.jpg


ブラス模型の進捗はこんな感じ
               ドームとキャブは載せただけの状態

デコーダーの換装でハンダ鏝をブラス工作用鏝先付40Wを
                 電気工作用の30Wの物に置き替えたのでちょっとお休み中

続きを見る


C62 32号機 ちょっと前進 [ブラス工作]

ボイラー 4.jpg


やっとここまで来ましたが、煙室扉に悪戦苦闘

ボイラーはランボードに載せただけに状態です

続きを見る


今更 フラノエクスプレス [車両]

フラノEX-1.jpg


前回フラノエクスプレスのマークをトレース中と書きましたが、
                       キハがらみで思い出しなんです、これ

かれこれ30年近く前に買った物、多分買って数回走らせて仕舞いっ放し
              当時幼稚園年長ぐらいの息子の怪獣遊びの餌食になるのを避けられました


何となく出してみれば、キハ84、83とある事を発見                、
       既に長い歳月で箱内のスポンジ状の物はガチガチ、車両を取出すのが大変

M車を試運転すると、音が若干大きい気もしますが、ちゃんと動きます
しかし、フラノエキスプレスのマークが無い・・・

マークなしでは間が抜け過ぎ、上手く行くか不明のマーク再生に着手した次第です

続きを見る


キハ40 DCC化 続きですが嗚呼勘違???  [車両&DCC]

NGDCC-1.jpg


キハ40 777号車のライトをDCC化すべく               、
KATOのFL12を探しましたが在庫切れが続いています

ならばと、こちら永末システムの4ファンクションデコーダーを買ってみました。
              何故かずっと永末を「スエナガ」と思い違いしていました・・・

4個買うと若干割安になるので4個と推奨の分売コンデンサー1袋10個入りを買ってみました

サイズは公称11.5×11.5小さくて良いのですが、コンデンサーデカすぎ・・・・

アンカプラー棒.jpg


突然話の流れとは無関係なお話

昨日、がおう☆さんのブログを拝見していたら、竹串アンカプラーの話が載ってました
            で、当方が持っているアメリカ製アイディア商品のアンカプラーがこれ

もうずいぶん昔に2本買いましたが、結構コツがいるのでほとんど使っていません
             カプラーの種類によるのかもしれないのでその内検証してみましょう

続きを見る


キハ40 DCC化 [車両&DCC]

減光 8.jpg


前回最後にも載せた、キハ40 北海道仕様の3両 
                 結構最近の車両なんですね知りませんでした

何故これが入線かと言うと、たまたま石勝線・夕張線の旅みたいなビデオを見ていて
           キハ40のライトグレー+緑帯の車両が走っているて急に欲しくなったんです

色々探すと、この新品が同形の中古よりも安いのを発見、即買い

前回トータンさんからのコメントで、高倉健さんの「鉄道員(ぽっぽや)」に
         キハ40改造のキハ10が出ているとの事、早速ビデオを見るとウム~~
                    知らなければそれなりに見えるのかもしれませんが、前面窓が違い過ぎ・・・

そう言えばと思って、同じく健さんの「駅 STATION」を見るとキハ22とキハ40だらけ!!!
              この映画1981年公開でちょうど小生札幌在住の時見た物で、思い出深く見返してしまいました
     
       先日廃線になった留萌本線 留萌~増毛間映像(多分)、増毛駅や上砂川駅も随分と登場、「駅」ですから
                  この映画を見ていると、やっぱり朱色の首都圏色に方が似合っている気がしてきました

色々調べると、TOMIXのキハ40 100系首都圏色が4月再生産、即予約しました
併せてキハ22も欲しくなってしまいました、探さねば

キハ40 1.jpg


初めて手にしたTOMIXの気動車、分解は簡単でした

これを如何にしてDCC化しようか、ま、モーター部分は見た目簡単そうです

問題はヘッドライト&テールライト、前後に有るので厄介そうです

続きを見る


ヘッドマーク 減光 [車両]

減光 1.jpg

        ノーマル                             減光

キハ82系のヘッドマーク  

DCCで光らせると明るすぎので、減光(右が減光後)してみました

続きを見る


C62 32号機 着工はしたけれど・・・ [ブラス工作]

C6232-キット 21.jpg

先ずは始めの一歩

今回製作の参考する「Nゲージ蒸気機関車」のキット組立を見ると
            組立順は色々ですが、キャブ組立が種々のハンダ付け技法習得に良いとか

なので、第一歩はキャブの2枚重ね部の貼り合わせから

C6232-キット- 20.jpg

当方製作環境はと言うと、レイアウト手前に作った小さな工作台 
            A3サイズ+αといったところ これでも今回大幅拡大したもの
                      狭そうですが、相手が小さなNゲージ十分な広さです

参考にするサイトをレイアウト上に設置のタブレットで見ながら作業って感じ
          実際にはタブレットを手に取って写真を拡大して参照って事に成りましたが・・・

ハンダ鏝は工作台には載らないので、横のちょっと低めのブリキ缶(ゴミ箱)の上

続きを見る


前の10件 | -