So-net無料ブログ作成
検索選択

12本脚 [ストラクチャ他]

給水塔 12.jpg


キットに入っていた角材、どう見ても不足の様な気がします

そこで、手持ちの角材で似たサイズの物を使うことに

1.6×1.6⇒2×2、1.6×0.8⇒2×1を使います

給水塔 13.jpg


矢印の基準寸法に切出した角材を定規に貼付け、長さを合わせてカッターでカット

給水塔 14.jpg


こんな感じで12本切出せました 数えると1本おまけの13本

この角材の上下に2つずつ0.5φの貫通穴を明けます
                      細かい作業で写真撮り忘れ

給水塔 15.jpg


作業用の板に両面テープを張って角材を仮止め

柱の間隔調整

給水塔 16.jpg


角材の上下に開けた0.5φの穴に、0.4φの針金を通します

角材の穴が斜めになってたり、位置がずれてたり、さあ大変

どうやら角材の長さも微妙に違ってます

給水塔 17.jpg


脚材の間に筋違材を接着

矢印の上部横材は、高さを揃えるための補助

給水塔 19.jpg


ばってんに筋違を入れて、一つ完成

材料切出しから2時間弱、結構疲れました

給水塔 20.jpg


気分転換に、タンク側壁を曲げ癖棒から取り出しました

見事に曲げ癖が付きました、タンク径よりも小さく曲ってます、大成功!!!

給水塔 21.jpg


タンクの底・上面材に沿わせてみます、いい感じ!!!

後は長さを合わせてカット&接着

給水塔 22.jpg


脚を立体化中、板の上での2D的な組立ではなく、正に3D組立なので大変・・・

これと同じ物をもう一つ作らねば、アー大変

今回は接着剤にアロンアルファでは無く、速乾アクリアと言う            、
    酢酸ビニル系を使ったので、短時間では付いてはいるがグラグラ状態で・・・

それと、針金を通す穴が曲がっていたり、高さが微妙に違ったりと、散々です

給水塔 23.jpg


脚が何とか出来たので、仮設で記念撮影!!!!

さすがメインライン用、デカい???

屋根は取敢えず型紙通り上面視6角形で、その辺の厚紙から切出し

                       取敢えず何とか形に成りました、ホッ   では、また。













 


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 2

suzuran6

これは、素材と図面ですよね。
キットでは無いですよね?
と思わせる様なキットですが、楽しそうです。

by suzuran6 (2013-01-14 17:24) 

ジュンパパ

tochiさん、モボさん、瓦葺鉄道さん、トータンさん、Gutさん、suzuraan6さん、nice有難うございます。

suzuran6さん、コメント有難うございます。
仰る通り、素材と図面なんですが、素材・図面共に不完全な感じです。
でもまあ、作ってみると工作に余裕度が有って、面白いと言えるでしょう。
by ジュンパパ (2013-01-14 22:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0