So-net無料ブログ作成

ターンテーブル小屋 塗装 [ターンテーブル 転車台 ]

塗装 2.jpg


メタル プラ―マーを塗ってから3日経過したので、いよいよ小屋の塗装から始めます

塗装 0.jpg


ところで、ワールド工芸のHPを再度読み直し、手元のキット内容を見ると、
                                       欠品有りロットでした

気が付いて、サービスセンターにメールしたのが土曜夕方、月曜夕方に発送済メール受信
                    水曜日の午前中に郵便到着!!!

目黒のダンボさんのコメントも有、組立に失敗した、小屋の部品 A2も注文していました
                                    此方も同梱されており助かりました

目黒のダンボさん、有難うございました

塗装 1.jpg


話は戻って、小屋の塗装(まだ小屋のA2板到着前です)

塗るのは、リキテックス ソフト(艶有)のブルーとガッシュ(艶消)のグレーを混ぜてみました
ペインティング ソルベントで薄めて準備完了  半艶に成るかな???

塗装 3.jpg


噴いては見た物の、メタルプラ―マーに塗りムラが有り、塗料が上手く載りません・・・

なので、諦めて水の中にドボンした結果の写真

塗装 4.jpg


メタルプラ―マー自体は薄めると無色透明なので、全体が塗れたか判断が難しいんです

そこで、白色のジッソほんの少し混入してみる事に
               ジッソ自体下地調整様の物なので、その効果も若干期待

塗装 5.jpg


若干厚塗り過ぎたきらいもありますが、乾燥すれば何とかなるでしょう

ジッソを混入したおかげで、塗り残しがはっきり解りました

塗装 6.jpg


今回はメタルプライマー塗付後 1日で塗装してしまいました

これまた膜厚 超厚め・・・  トホホ   ワシャ塗装は嫌いじゃ・・・

塗装 7.jpg


塗装後2日程乾かした状態で、ちょっと膜厚が厚い気もしますが、ま、こんなもんでしょう
                                     接写すると組立の粗が目立ちます

新たに小屋を造り直す部品も入手出来たので、ブリッジ部分から切り離しました

塗装 8.jpg


今度は失敗しない様に組み立てましょう
              半田付けでは無く瞬間で組み上げようかな、思案中

ふと見ると、アラ~~ラ 屋根部品頼み忘れた・・・

塗装 9.jpg


ボロ小屋から屋根を外しました  裏に付いた半田を掃除中

表面の塗装は、リキテックスのリムーバー(シンナー臭いっぱい)一拭きで取れました


一連の塗装作業の後、エアブラシの清掃をしていたら、ニードルの動きが渋い
          ばらして色々お掃除しまくった結果、スムーズに動くようになりました
                       これで次回の塗装は、今回より少しは上手く行くかな???



                    TT改造キットのちょこっと作業だけの今日この頃、では、また。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 2

トータン

あれだけ小さなものを これだけ大きく撮影したら 自作ものは粗が目立ってしまうのは当たり前と思います それより この小屋は感じとして何度も塗り直ししているようなものが多いので 逆に厚塗りの方が実感的ではないでしょうか?(^^
by トータン (2014-07-20 08:00) 

ジュンパパ

トータンさん、nice & コメント有難うございます。
仰る通り、接写のしすぎかもしれませんね。
塗装の膜厚も問題の一つなのですが、窓枠周囲の半田のはみ出しやらコーナーのスキ間やらと粗が目立ち過ぎってところでしょうか。

塗装にはリキテックスの水性アクリル絵具を使用していますが、絵具と塗料の違う膜厚に影響するのかは???
そもそも、絵具と塗料って何が違うのでしょ???





by ジュンパパ (2014-07-20 22:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0