So-net無料ブログ作成
検索選択

ラウンドハウス 改造中 [ラウンドハウス]

ユニオン街扇型車庫NO2-9.jpg

改造中の機関庫外壁の色塗りをしました

これで一応外壁色塗り良しとしましょう
ユニオン街扇型車庫NO2-5.jpg


外壁のプラプラ感が嫌いなので、ガッシュ アクリックを適当に筆塗り
            洗浄が甘く、結構はじきます、仕方なく乾いては塗りを何度か繰り返しました

途中で混色した絵具が無くなり適当に混ぜたら、ムラに・・・  ま、ウェザリングのつもり?

ユニオン街扇型車庫NO2-6.jpg


折角なので、煉瓦の目地を白にしようと、薄めの白を流し塗ります

上は、まだ白を流してません

ユニオン街扇型車庫NO2-7.jpg


白が乾いたら、煉瓦表面をドライブラシで煉瓦色に再着色

この状態で有れば、オ~ グッド!!! なんですが・・・

ユニオン街扇型車庫NO2-8.jpg


ドライブラシの塗りが完全乾燥した状態・・・  何とも白すぎ・・・

一つ一つの煉瓦が小さいのと、目地が深いので白が目立つのだと思います

この後、ドライブラシでは無く、煉瓦色を全体に薄く塗りました
             それが乾いた状態が、冒頭の写真、目地が所々白く残りました

ユニオン街扇型車庫NO2-1.jpg


壁塗りと並行して、こちらベースの接着
              久しぶりにプラ用接着剤を使用しましたが、
                                  臭いがきつくて閉口しました・・・

カットした部分の接着代が無いので、プラバンで補強

各線路敷設部分に2か所入っているリブは、完成時には切断します

ユニオン街扇型車庫NO2-3.jpg


屋根前面の明り取り窓の左右を詰めてます

ユニオン街扇型車庫NO2-2.jpg


寸法切詰めの最難関、屋根

1両分につき4枚有るので、4×6=24枚×両側=48か所の切断 トホホ

やらなきゃ良かった・・・・

取敢えず、型紙を作って

ユニオン街扇型車庫NO2-4.jpg


適当な鋸が無いので、アマゾンでタミヤの鋸を買いました

いざ、48線分の切断作業開始です!!!

36線は切りましたが、一番後ろ部の6枚が手つかずの状態・・・
           後ろ壁部分は切詰めないので、鋸のかけ方が難しいので、思案中



              切っては見た物の、上手く組み上がるか如何かは・・・  では、また。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 2

トータン

やっぱ既製品はいいな~ 出来が違う・・・・・
by トータン (2014-07-27 09:15) 

ジュンパパ

tochiさん、YATAじいさん、トータンさん、teftefさん、夢の狩人さん、nice有難うございます。

トータンさん、コメント有難うございます。
既製品をそのまま組むのならまだ良いのですが、今回は寸法切縮め改造なので上手く行くか如何かすら判ら無い状況なんです。

by ジュンパパ (2014-07-28 21:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0