So-net無料ブログ作成
検索選択

片渡り増設 どうした物やら・・・ [レイアウト製作記]

片渡り 1.jpg


液晶モニターの故障から始まった今年、やっと模型に着手

着手と言っても、昨年暮れに考えた片渡りの増設検討

増設箇所の既存片渡りを踏切り板が覆っているので気付かなかったのですが
                   既存片渡りにもう一つポイントを追加すると道床部が干渉・・・

下側は、線路間隔が広い分当りは少ないのですが、点線で囲った部分は成立しそうに無い

片渡り 2.jpg


今回増設場所の反対側にも3路線に片渡りが2か所の設定が有ります

しかしここは干渉を避ける為点線部分の様にポイント同士を離して設置していました

シミュレーション.jpg


ポイント表裏の写真を撮って簡単な図面でシミュレーション

中央のポイント向かい合わせの間を離せればよいのですが、
                左側が曲線の始点になるので無理なんです

新規ポイントの直線部を切欠くと、内部基盤に影響が出そう        、 
そこで既存のコネクタポケット部+αを切欠く必要が有りそうです・・・

コネクタポケット部にはポイントデコーダーを内蔵しているので移動が必要

片渡り 4.jpg
片渡り 5.jpg


実物で確認、下の切欠き線路を参考に切断範囲をシミュレーション
                         点線部分での路盤切断が必要

基板の一部を切きが必要 & どうやって蓋をするかが問題

片渡り 6.jpg


コネクタポケット部を切欠く場合はそれ程問題は無さそうです


この工事を行うには、既存片渡り&周辺線路をかなり剥がす必要が有りそうで
                                    大がかりな改修に成りそう・・・


さて、どうしたものか・・・  とっても面倒な気もする今日この頃、では、また。


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。