So-net無料ブログ作成
検索選択

ターンテーブル ピット [レイアウト製作記]

0-溝堀 0.jpg

これ小樽 手宮の博物館に移設された築港機関区のターンテーブル

上と下左が3年前・下右が2年前に撮った物

撮った時の関心は、ピットよりも 桁 & 全体の雰囲気、でも今回はピット床に注目

0-溝堀 1.jpg

とあるブログを拝見していたら、ピットに排水溝加工の記事が載っていました
            その記事ではコンパス(デバイダー)で線を描く手法だった気が

ウム~、急遽コンパス型オルファカッターを購入、こんな事をしてみました
      実はコンパスに油性ペンを付けて円を描いたのですが大失敗・・・ で方向転換
0-溝堀 2.jpg

このコンパス カッターを買った時は、これで型紙を丸く抜いて細い線を書こうと言うつもり

でも実際やるとなると大変、ではと実際に溝を掘る事に

替刃4枚を合わせると丁度2mm厚、刃先では無く反対側をセットして、ガリガリ

2mm幅の浅い溝が上手く掘れました

0-溝堀 3.jpg

更にコンクリート型枠の繋目表現、細い-ドライバーの先で線を ギ~~

勿論これも参考にしたブログでも線を引いていたので マネ

その内もう少しウェザリングをせねば、コンクリの継目に草も要るかな?

溝を掘ってから、そう言えば本物はどお? と思って自分で撮った写真を探した次第




今月末に札幌一人旅の予定、小樽 手宮の博物館に足を運ぼうと思う今日この頃、では、また

nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 6

Gut

ああ、これはすごくいいと思います。
ターンテーブルの内側ののっぺりした感じは以前から違和感を感じていました。
溝と繋目だけで随分違うんですね。
by Gut (2017-05-19 07:16) 

がおう☆

おはようございます。

私もちょっと真似しようかな~と思ってました(笑)
色合いだけでなく、あの薄い中でも立体感が出ますよね。
円を描くのが大変そうです(^-^;
何か身の回りにあるもので、良い手は無いかな???(汗)
by がおう☆ (2017-05-19 10:05) 

ジュンパパ

Gutさん、nice & コメント有難うございます。

最初は放射状に流れた様なウェザリングをして立体感を出そうと思ったのですが、私の腕ではわざとらしく成り過ぎとなったので、敢無く断念。
円を描くつもりが面倒なのでこんな方法に成りましたが、正解だった様です。
by ジュンパパ (2017-05-19 12:54) 

ジュンパパ

がおう☆さん、コメント有難うございます。

ここで使ったのは「オルファ:OLFA ラチェットコンパスカッター 」と言うもので、アマゾンで455円でした。今の所これと言った使い道は有りませんが、持っていれば便利かなと思っています。
プライム扱いだったので昼に頼んで夜には到着。
そう言えば がおう☆さんお奨めの、オルファ特選黒刃も買いました、よく切れます。
by ジュンパパ (2017-05-19 13:00) 

トータン

色々な道具知っているんですね~ でも、こんな工事したらあの円形の線路も再現したくなっちゃいますね~ あのレールが無いのが残念に思ったので・・・・ ああいうタイプのターンテーブルもあるのかな?って思っていましたが写真を探すとあのレールのないターンテーブルにはぶち当たらないです でも、私にはそんな技術ないしな~って・・・・・・それよりターンテーブルをかまっている時間もないかも? 復旧を待っている路線だらけですから(^^;
by トータン (2017-05-19 17:57) 

ジュンパパ

トータンさん、nice & コメント有難うございます。

コンパス カッター一つ持っていると便利かもしれませんよ。以前から欲しかったんです。特にすぐに使う事も無いのですが・・・

円形の線路、以前のアメリカ型の超大型ターンテーブルには円形線路モドキの物が付いていてその上を桁の小型車輪が走る構造でした。
そう言えば、昔ワールド工芸から発売されたディスプレ用ターンテーブル(ブラスキット)には円形の線路がしっかり付いていた様な気がします。
台湾製のモーター駆動ブラスキットにも有ったような気も。
写真かイラストで円形線路を書いてピットそこに貼り付けるってのも有かもしれませんね。
そんな技私には有りませんが。
by ジュンパパ (2017-05-19 19:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0