So-net無料ブログ作成
検索選択
ブラス工作 ブログトップ

C62 32号機 ちょっと前進 [ブラス工作]

ボイラー 4.jpg


やっとここまで来ましたが、煙室扉に悪戦苦闘

ボイラーはランボードに載せただけに状態です

続きを見る


C62 32号機 着工はしたけれど・・・ [ブラス工作]

C6232-キット 21.jpg

先ずは始めの一歩

今回製作の参考する「Nゲージ蒸気機関車」のキット組立を見ると
            組立順は色々ですが、キャブ組立が種々のハンダ付け技法習得に良いとか

なので、第一歩はキャブの2枚重ね部の貼り合わせから

C6232-キット- 20.jpg

当方製作環境はと言うと、レイアウト手前に作った小さな工作台 
            A3サイズ+αといったところ これでも今回大幅拡大したもの
                      狭そうですが、相手が小さなNゲージ十分な広さです

参考にするサイトをレイアウト上に設置のタブレットで見ながら作業って感じ
          実際にはタブレットを手に取って写真を拡大して参照って事に成りましたが・・・

ハンダ鏝は工作台には載らないので、横のちょっと低めのブリキ缶(ゴミ箱)の上

続きを見る


C62 ブラスキット [ブラス工作]

C6232-キット 1.jpg


これ、ワールド工芸のC62 32号機北海道時代 のキット  部品を並べてチャック

オークションで仕掛品を手に入れました。ま、それなりのお値段。

仕掛部分は点線で囲った部分で台枠・シリンダーブロック・先&従台車
                               そしてテンダーの動力部です

続きを見る


キ550 一応組立完了 [ブラス工作]

再キ550 30.jpg


一応組立完了  取敢えずD51北海道仕様で押してみました

組んでみればあっけ無い程あっと言う間の工程

ハンダの取る量、コテの温度等馴れないと難しい点は多々ありますが
           工作その物は、あっけ無い簡単、数えれば50~60部品程の組立


組み立ててみて、オ~ これは楽しい、もう病み付きになりそうな気がします
                     出来栄えは、悲しい限りですが・・・  トホホ 涙ポロリ

組んでいる時の物造り気分、自分なりに上手く組めた時の達成感、嵌ってます

再キ550 37.jpg


12月に入り木々も一段と色付きを増した気がします

続きを見る


キ550 組立進行中 [ブラス工作]

再キ550 21.jpg


フロント部分を曲げたら案の定、フロントパネルが傾いてしまいました・・・ トホホ

運転席パーツの屋根部分が度重なるガスコンロ焼で伸びてしまった感じも

続きを見る


キ550 一から出直し [ブラス工作]

再キ550 1.jpg

作り始めたキ550のブラスキット

訳も判らず、手持ちの工具・コテやハンダで適当に組んだ
                       前部プラウウ&運転席部分をバラバラに

折角ハンダ鏝・鏝先、フラックスやハンダ、キサギハケ等を揃えたので一から出直しです

続きを見る


ブラス工作 ブログトップ