So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

「テーマ 北海道」に釣られて・・・ [今日の一枚]

JAM-1.jpg

JAMなる催しに初めて行ってみました

今週火曜日からずっと10か月の孫が滞在中なので模型は封印中
                                   子守も疲れたので昨日ここへ行ってみました。

テーマ 北海道」ならば行かねばと、入場券売場で爺さん割引してもらい入場

??????・・・・・・

北海道 北海道 北海道 北海道 どこ?  どこに~~?・・・

確かに壁面には往年の蒸気等の写真が有りますが、模型の北海道は?
                                  一展示は発見しましたが

いやはや見事に釣られました、騙された感いっぱいでざっと会場を一周して帰路へ・・・
                 釣られた私が悪いんです、JAMとやら二度は無いでしょう


あの天井の高いヒックサイト東館での展示はNが小さく小さく見えて、ショボ過ぎ・・・

nice!(6)  コメント(1) 

時計台を明るく [ストラクチャ他]

時計台写真 カスガイ .jpg

これ札幌時計台の2F正面の中央窓
(今年5月の写真 今日現在は工事中でカバーの中だと思います)

窓の奥にカスガイ状の物が見えますが、この部分は時計塔の支えと
                        動力(重り)収納の部になっています

時計台-カスガイ-1.jpg

写真を見ながらカスガイ状の物を適当に作ってます
 

続きを見る


nice!(11)  コメント(0) 

駅舎等々をちょっと手入れ [ストラクチャ他]

00-駅舎 001.jpg

前回の最後に書いた様に跨線橋の明り減光工作
            ついでに駅舎にもちょっと手を入れました
  

続きを見る


nice!(10)  コメント(4) 

信号所 リニューアル オープン [ストラクチャ他]

0信号所-54.jpg

思えば単線機関庫に明りが付いているのに信号所は?
                       で始まった今回 古屋再生


照明だけでなく結構大がかりなリニューアル工事に成りましたが無事配置完了
 

続きを見る


nice!(9)  コメント(0) 

古屋再生 完了 \(^o^)/ [ストラクチャ他]

信号所-29.jpg

これで一応リフォーム完成とします

Before・Afterの写真は無し・・・

リフォーム箇所は                       、
         ・上部階段の無くなった手すり修復取付           、
・2F入り口に庇&支柱新設          、
          雪国ですので2F入口が雪の重みで落ちない様に支柱

・瓦葺を撤去しトタン葺屋根に 無論雪止めも
 ・2F床 & 転てつリバー新設          、
・冬は極寒なのでストーブが必須で煙突新設
・2F室内の照明 & 2F入り口上の照明新設、
         ・外壁塗り直し & ウェザリング(ライトグレーでのウォシュ等)  
と言ったところでしょうか。               、
 
DCC-hobby-supply.jpg

こちら4~5年前から年数回デコーダーなどを買っている米国の通販屋さん

先程見たらこんな事に成ってました・・・
     「DCC Hobby Supply はコロラド州ラブランドのビル ウッド氏に売却されました。
    Billは1日か2日で店舗を再開します。彼はあなたが期待していたのと同じ質の
サービスを提供すると確信しています。私たちは過去12年以上にわたり、

私たちのすばらしい顧客と友人たちにビジネスに感謝したいと思います!

ジョンとナンシー・トゥットの最高の願い」
                           あちゃら語は苦手なので機械翻訳・・・

1週間ほど前に「SDN136PSを4個買いたいんで在庫積み増して」ってお願いしたら
2~3日後に「追加発注したよ、一週間位待ってね」みたいなメールがジョンさんから

来ていたのにどうなったんでしょう???  ビル ウッドさんに伝わってるんかな?
 

続きを見る


nice!(11)  コメント(4) 

古屋再生 その2 [ストラクチャ他]

信号所-14.jpg

瓦屋根を如何しようか迷った末、瓦はがし

最初はプラ用棒ヤスリ(写真のオレンジ色の取っ手)でゴシゴシ
                  結構彫が深いので中々瓦形が消えません
                             次に緑の取っ手の金工やすりで・・・

最後はリューターを引っ張り出して、ガ~~ ガ ガ~~、やっと片側削れました

屋根の部品を外してプラ板か何かで新作すれば良いのではと
     思われるかもしれませんが、なんせ30年前に接着した物
             外すとなると全壊の恐れも多分に有るので削ります
 
 

続きを見る


nice!(11)  コメント(2) 

古屋再生 [ストラクチャ他]

信号所.jpg

古屋再生 と言っても 古民家再生とは大違い

これ、30年近く前に作った信号所 多分GM製        、
キットを組んだのか完成品の台座を剥がしたのか
                      全く記憶に有りません

同じ建屋のGM製キットを昨年買って持っていますが、
        これを再生するのも面白いかと思いちょこっと工作です

外観に大きな損傷は有りませんが、階段の手すり上半分が有りません

雨で暑さが和らいだので、ちょこっと工作気分に成りました

続きを見る


nice!(11)  コメント(4) 

夏来る [番外編]

徳-1.jpg
徳-2.jpg

関東は観測史上最も早い梅雨明けとか

急に暑くなったので老体が追いつきません

そこで、鰻です  \(^o^)/
肝焼き・鰻重 & ビール

昼に行きましたが、ほぼ満席、美味かった!!!

帰り際に店長に繁盛してるねと言うと、やはり7月の声を聴くと込みだすとか



模型はしばしお休みかも、モチベーション 0状態な今日この頃なんで・・・
2018年の土用の丑の日は、「7月20日(一の丑)」と「8月1日(二の丑)」だそうです

nice!(7)  コメント(4) 

車庫 遮光 [ストラクチャ他]

asyakou-遮光.gif

単線機関庫の工場・事務所の壁下からの光漏れを遮光しました

機関庫の中にはC57 32号機 ちょっとはみ出してます


asyakou-遮光 1.jpg

工作はごく簡単、壁内側下にアセテートテープを貼っただけ

10mm幅のテープを1/3程折り返し二重にして残った糊部分を貼り付け
          テープの糊だけでは付が悪かったのでアロンアルファも追加

二重にした部分が地面に追従し完全遮光出来ました

続きを見る


nice!(9)  コメント(4) 

単線機関庫 完成 \(^o^)/ [ストラクチャ他]

kannsei-単線機関庫 1.jpg

単線機関庫 目出度く完成 \(^o^)/

kannsei-単線機関庫 14.jpg

これが完成した姿 キットには機関庫の大扉も付属しますが取敢えずパス

機関庫屋根下に「五稜星」 ★★ を付けてみました

当レイアウトの歴史的建造物に認定!!!


続きを見る


nice!(12)  コメント(4) 
前の10件 | -